ヒトを興奮させる音楽

音楽を聴いていて興奮することがある。音楽は音を時間軸上に配置したものだが、ヒトという生物を興奮させやすい音の配置のパターンがあるように思う。これについて体系的に論じる能力がぼくにはないので、ぼくが興奮する音楽のパターンを以下に列挙したい。そのうち体系的に整理できたらと思う。

満を持してドラムがくる

ドラムがくる。

なんかよくわからないけどメッチャ速い

メッチャ速い。

めっちゃ高い声が伸びていく

どこまでも伸びていく。

ボレロみたいなやつ

最小構成で始まったフレーズが繰り返されるにつれて賑やかになっていくパターン。

静かな曲調から一転して激しくなる

いきなりくる。

サビ前に打楽器がドコドコくる

ドコドコくる。

静かな曲調から徐々に盛り上がって爆発する

くるぞ……くるぞ……というパターン。

ベースがイレギュラーなフレーズを放つ

下の動画の2:04あたりで放つ。

フォウ!デーッデーデ(ドコドコドコ

パターンとは言っていない。

こちらからは以上です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です